彼氏が名前を呼び間違えるのは、浮気してるから”ではない”


Sponsored Link

彼とのデート。美味しいランチを食べたり、買い物に行ってみたり、ディズニーランド行ってみたり、二人でいるだけで幸せ。

しかし突然彼が、あなたの名前を間違える。しかも元カノの名前と。そうしたら「何?浮気でもしてるの?」「まだあの子に気があるの?」「私に飽きちゃったの?」と彼を疑い始め、もうデートどころではありませんね。

実際、Yahoo知恵袋などでは「彼氏に名前を呼び間違えられて、信用できなくなって、勢いで別れてしまった。」なんて質問もあったりします。

By: Jason Lander

確かに、女性友達の名前と発音が似ているとかなら、「あぁ〜そうだよね。たまにはそういうこともあるよね」となりますが、全く違う名前、それも元カノまたはとても仲のいい女友達なんかだったら疑ってしまうのも無理はありません。

しかし、最新の研究によると「恋人の名前を間違えるのは、よくあること。間違えるのには理由がある。それは浮気とは限らない」とのこと。

 

”今カノ”も”元カノ”も同じカテゴリ

By: gemteck1

デューク大学の心理学・神経科学科のDavid Rubin氏らが行った研究によると、読み間違える名前というのは、同じ人間関係のカテゴリーから現れるそう。

ですから間違えて”今の彼女の名前”を”元カノの名前”で呼んでしまうのは、彼の脳の中では、二人とも”恋人”というカテゴリーに分類されているから

やはり恋人関係にあった人はいつまでたっても特別で、なかなか忘れられないものなのですかね。また、親が兄弟の名前を逆に読んでしまうのもこれと同じで、二人とも兄弟カテゴリーに入っているからだそうです。

このことについてDavid氏は次のように述べています
「この認知的なミス(名前の読み間違え)は、私たちが他人をどんなグループ分けにしているかをさらけ出す。」

「無作為に間違えるわけではない。」

Sponsored Link

間違えるのは元カノにまだ未練があるから?

By: Denis Mihailov

名前を呼び間違えてしまうのは、同じカテゴリーに分類されているから起こるということでしたが、「そっか、そういうことね。だったら浮気しているわけではないんだ。安心」とは思えませんよね。

なぜなら同じカテゴリーに分類されているということは、裏を返せば、彼氏が未だに元カノのことが気になっている、または、実際に浮気をしている可能性があるからです。

そもそも名前を間違えるなんて、友達同士でもそうそうあることではありませんし、まして大切な彼女と間違えるなんて何かあるはずです。

ですから、自分に対する彼氏の気持ち、二人の関係を確認する上でも、その”間違えた名前”が誰なのか、さらっと聞いてみた方がいいかもしれません。

もしかしたら、長い間付き合っていて関係がマンネリ化していたり、ちょっと前にあったケンカをまだ気にしていて、彼氏の気持ちが少し離れてしまっているのかも

 

元カノと発音が似ていただけ!

By: arileu
By: arileu

しかし、彼氏を疑う前に知っておかなければならない情報もあります。よく彼氏の言い分として「元カノや女友達と発音が似ていたから」というのがあります。

「そんな馬鹿な」と思うかもしれませんが、それはあながち間違えではないそう。David氏らが行った研究によると、発音が似ている名前はより間違えやすくなるそうです。

これはアメリカの場合ですが、「マイケル」と「ミッシェル」、「ジョウイー」と「マイキー」など終わりの音が似ている時によく間違えが起こるそう。また母音が同じ時にも起こるそうで、「ジョン」と「ボブ」(母音”お”)でも間違える頻度が高くなるとのこと。

日本の名前であれば「しおり」と「さおり」、「りさ」と「みさ」などで起こりやすいと言えます。きっとこれらの間違えが多いのではないでしょうか。

By: A_Peach
By: A_Peach

彼氏も人間です。名前の読み間違えてしまうこともあります。仕事や勉強が忙しくて余裕がなかったのかもしれませんし。それで少しばかり気持ちが離れてしまったのかも。

元カノや女友達と名前を言い間違えられてしまうのは、ちょっと辛いかもしれませんが、そこは余裕のある女を見せる上でも、鬼刑事のように追求するのではなく、ぜひ優しく聞いてみてあげてください。

 

Sponsored Link